お電話でのお問い合わせ 0120-171-719

観光案内

天神原植物園

天神原植物園

お車で約30分

ササユリは古代から西日本の山間に自生していた野生のユリの原種です。 専門家の間で「移植栽培は不可能」と云われていたササユリを長年かけて栽培に成功し、 現在3万球が植栽されております。そして今なお、年毎に個体数は増え続けております。 そのほか、春4月より、雪割草・カタクリ・トキ草・クマガイ草・エビネ・イカリ草。 初夏のササユリ・シモツケ草・レンゲショウマ・イワナンテン・イワタバコ・ノハナショウブ・サギ草の群生・野生キキョウの群生。 秋はオミナエシ・ワレモコウ・リンドウと秋の七草大群生。 その他1,500種の山野草、花木が次々に咲きみだれる山野草の楽園です。

大きいマップを見る

営業時間 午前9:00~午後5:00
利用料金 大人¥500、子供¥250
駐車場 あり 大型バス6台、乗用車30台
HP http://www.tenjinbara-bg.com/index.html
お問い合わせ 天神原植物園 0558-64-8178

観光案内一覧へ戻る

HP限定予約特典 ホームページからのご予約が一番お得です

予約特典について詳しく

空室検索

  • プラン一覧
  • 空室カレンダー
  • ご予約内容の確認・変更
  • お客様情報の確認・変更